雨漏り修理 民事調停

梶尾法律事務所

06-6412-6495

〒660-0882 兵庫県尼崎市昭和南通3-26 尼崎松本ビル5F

受付時間:平日/9:30~19:00 土曜/10:00~15:00 定休日:日曜・祝日

雨漏り修理 民事調停

スタッフブログ

2018/10/30 雨漏り修理 民事調停

1  自宅が雨漏りしたので業者に修理を依頼した際、隣家の父宅の雨漏りの修理も依頼した。

父宅の修理は無料という約束だった。ところが、工事完了の1週間後に父宅の雨漏りがし

たので、修理してもらったが、雨漏りはなおらない。業者にいうと、これまでは無料だが、

以後の修理代は7万円と言われて、再度修理したが雨漏りはなおらない。業者は、次の工事

のときにこのリスクはみさせてもううと言って7万円を請求したが応じなかったところ、

自宅に来て代金を払うまで帰らないと言って居座るので仕方なく7万円支払した。この7万

円を返してほしいという相談を受けました。

 

2 相談者は、業者と話し合いしたがダメだったというので、法律上の問題点を説明すると

ともに、裁判所へ民事調停の申立をしてはどうかとアドバイスしました。

一般民事事件についての民事調停は、訴訟のように法律を適用して紛争を強制的に解決

するものではなく、調停委員が両当事者からよく話を聞いた上、当事者の互譲により、条理

にかない実情に即した解決を図るものです。当事者間の話し合いでは解決できない紛争が、

調停で解決することも少なくありません。

 

3 先日、相談者から連絡があり、民事調停の申立をしたが不成立になったので、簡易裁判

所に訴訟を提起し、自分で訴訟するのは大変だったけれども、和解が成立したということで

した。

 

 

梶尾法律事務所

電話番号 06-6412-6495
住所 〒660-0882 兵庫県尼崎市昭和南通3-26 尼崎松本ビル5F
受付時間 平日/9:30~19:00 土曜/10:00~15:00
定休日 日曜・祝日

TOP